日記・コラム・つぶやき

パソコン・インターネット

災害発生時の電源確保についての考察

はじめに このところ関西における台風による停電、北海道における地震による停電と、立て続けに国内で停電事故が発生し、多くの方が不便な思いを強いられていると思います。災害発生時に最も重要なのは「情報」であることは、論を待たないと思います。しか...
日記・コラム・つぶやき

「情」を第一にする政治はいらない

民主党の代表選挙ほど、私たち一般人の感覚と乖離しているものも、無いのではないかと思う今日この頃ですが、とりわけ以下の記事には衝撃を受けました。鳩山氏「ボクはなんだったんでしょう」 「ボクはいったい、何だったんでしょうね」という鳩山氏の発言に...
日記・コラム・つぶやき

水道検針員のおばちゃんに学ぶ

今日はこの夏初めてと言ってもよい、過ごしやすい気温となりました。そんな午前中、自室で仕事をしていると「検針で~っす」の声が。 2ヶ月に1度訪れる、水道検針員のおばちゃんです。 つばの広い帽子に日よけシェードを付け、長袖の割烹着(のよう...
日記・コラム・つぶやき

ブブゼラは楽器か否か

ワールドカップの決勝戦を控え、参院選への関心も今ひとつ盛り上がらない日本列島のように思いますが、そんなあなたに面白い Youtube 動画を。YouTube - Vuvuzela-Konzertなんと、今大会最大の話題「ブブゼラ」でコンサー...
日記・コラム・つぶやき

アイドリング・ストップ機能求む

常日頃から低燃費走行を心がけ、運転中の妻にあれこれ言っては煙たがられている私ですが、ハイブリッド車はまだまだ高すぎて手が出ないにしても、普通のガソリン車に何で標準装備でないのか不思議でならなかった機能がありました。 それは「アイドリング・ス...
パソコン・インターネット

インターネットの負の側面─個人情報をめぐって

首都大学東京の学生二人が、動画サイト Youtube に、他者の人格を著しく傷つける動画を無許諾でアップロードしたことにより退学処分となり、協力したもう一人の大学院生が停学処分を受ける、というニュースが、昨日から今日にかけて、大手新聞および...
日記・コラム・つぶやき

「ザ・パシフィック」に期待する

今年も夏が近づいてきた。夏というと、戦後30年後に生まれた者でありながらも、私の中ではどうしても「戦争」を思い出してしまう。そういうわけで久しぶりに、「バンド・オブ・ブラザーズ」のDVDを再見した。 改めて、重要な作品だと感じた。 スピルバ...
日記・コラム・つぶやき

「あの人はクレーマーだね」と呼ばれないために

日常生活で生きて行く限り、支払った対価に見合わないと感じる経験をすることは、避けられないことだと思います。時には、どう考えてもおかしいと感じることもあるでしょう。そんなとき、多くの日本人は泣き寝入りをするか、あるいは凄い剣幕で怒鳴り込むか、...
パソコン・インターネット

無線レーザーマウスを購入

マウスを購入するのは久しぶりのことになります。以前も書きましたが、「餅は餅屋、マウスはマウス屋」ということで、私はもはやロジクール製以外のマウスは購入しないことに決めています。過去にいくつもの他社製マウスを買っては失敗し続けてきた経験からた...
日記・コラム・つぶやき

「できたら婚」なる新概念

ブログの更新頻度が、私にしてはありえないほど上がっている今日この頃ですが、またびっくりしたことがったので share したいと思います。おなじみ、水谷先生のブログから。「できたら婚」破綻からの中絶 「できちゃった婚」ならよく聞きますが、これ...
日記・コラム・つぶやき

早期教育について思うこと

我が家の娘は、今月1歳半を迎えますが、姪(妹の娘)は7ヶ月になったところです。しかし、両者の間には発育の仕方に違いがあるように思います。姪はハーフということもあり、体も大きく、座ったり言葉が出たりするのが、うちの子より早いように思います。こ...
日記・コラム・つぶやき

広い視点を持つということ

今日は、広い視点を持つと言うことについて考えてみたいと思います。まずは格好の題材となるような記事を見つけましたので、お読み下さい。「民主党チェンジ進んでいる」と書いた週刊朝日 今のメディアは、どこを見ても政権批判ばかりで満ちていますが、この...
日記・コラム・つぶやき

オバマ大統領のイースター礼拝出席の記事で感じたこと

昨日はイースター礼拝が世界中で祝われたことかと思いますが、アメリカのオバマ大統領も家族で礼拝に出席したそうです。CNNの日本語版に以下のような記事が掲載されていました。短い記事ですので、まずはお読み頂ければと思います。CNN.co.jp:オ...
日記・コラム・つぶやき

恋愛についての考察

今日は、「小さないのちを守る会」代表の、水谷潔先生のブログ、「命と性の日記~日々是命、日々是性」 を紹介したいと思います。一日のアクセス数が数千にものぼるという人気の水谷先生のブログは、とにかく分かりやすいのが特徴です。言葉が分かりやすい、...
日記・コラム・つぶやき

徴兵制復活への道のり…?

共同通信が、自民党の改憲案について以下のようなニュースを伝えました。自民、徴兵制検討を示唆 5月めど、改憲案修正へ - 47NEWS(よんななニュース)直接的に「徴兵制」という言葉が入っているわけではありませんが、論点整理の部分で「民主主義...
日記・コラム・つぶやき

生命保険について考える

日本人であれば、9割の人が何らかの生命保険に入っているそうです。しかしその実態は、複雑すぎて良く分からない契約内容を、外販販売員の言われるがままにはんこを押して契約してしまい、良く分からないまま結果的に1,000万円といった高額の保険料を払...
日記・コラム・つぶやき

今さらながら「ゲド戦記」を観た

今さらの感がありますが、100円レンタルキャンペーン実施中のツ○ヤで借りてきた「ゲド戦記」を見ました。 なにしろ余りにもみた人の評価がひどかったため、とても新作 or 準新作の時期には借りる気が起きず、今になってしまったというわけです。すで...
パソコン・インターネット

ラジオのネット化、進むか

ようやくというか、遅きに失したというか、ともかく大手民放ラジオ局が、インターネット経由での同時放送に踏み出すことが決まったようです。大手民放ラジオ13社、ネット同時放送解禁へ:日経ビジネスオンライン実際には、在京キー局のみの参加で、しかも首...
日記・コラム・つぶやき

果てしなき忍耐に敬服!

死海文書と言えば、考古学上の偉大な発見の一つと言われますが、死海文書をセロテープから救出、女性4人が奮闘 イスラエル 写真11枚 というニュースを見ました。何でも、40年前に無造作に貼られたセロテープで劣化していく死海文書の断片から、セロテ...
日記・コラム・つぶやき

下水道開通大作戦

何のことやら・・というタイトルですが、我が家(教会の隣の一階建ての民家)の下水道が、今朝方また詰まりました。話題が話題だけに少々、汚い話になりますがご勘弁を。発端は、トイレが流れずに水が溢れそうになったこと。一発で「来たか!」と分かりました...