自転車

この記事は約3分で読めます。

先日ネットで注文していたマウンテンバイクの部品が届きました。
こうしたメカ系のブツが届くとじっとしていられないのが理系の私のサガです。早速開封し,午後から半日程度かけて,
ホイールの全取り替えとブレーキパッドの交換を行いました。

元々はといえば,6月上旬に宣教会近くの路上で自転車に乗って殆ど全力疾走で走行中に,左から急に出てきた車と接触し,
その際に変形した前輪をどうするかということが発端でした。(ちなみにそのとき身体は前方に一回転し,背中から着地。幸い,
怪我は打撲と擦過傷のみでした (+_+)。) 幸いにも,相手車の保険で修理代がカバーできるとのことで,この際,
「いっちょ自分でやっちゃお!」と思った次第です。ちなみに,私は自転車のパーツ交換に関しては全くの初心者。ネットで調べたのと,
自転車に付いてきたパーツの説明書を見ただけ。さてどうなることやら・・・。トラブル多発の予感。

まず,買ったのは,リム,タイヤ,タイヤチューブ,リムテープ,後輪ギヤ工具2種,ブレーキパッド,です。3時から作業を始めました。
事前にネットでやり方を下調べしておいたのでスムーズ。よしチューブ装着完了・・・「あれ!?」

・・・ということでトラブルです。なんと,リムに空いている孔がチューブの空気入れ部分の突起の幅よりも小さくて,
チューブが入らない!!(これでは空気が入りません)。 しばらく考えた末,リムの孔を「リーマ」と呼ばれる工具
(中学の技術家庭でやったでしょ>皆さん?)で広げ,ヤスリで整える手を思いつき,DIY店に直行。・・・思わぬ時間ロスでしたが,
無事孔を広げることができ,解決。あとは早いものです。

<ここで夕食&食事片付け当番>

夕食後,作業続行。後輪に直づけされている8連装のギヤを特殊金具(一緒に買った)で取り外し,新しいリムに装着!
 これは完全に初めてだったので不安でしたが,難なく通過。無事に後輪ができました。

・・・とここで再びトラブル発生! なんと,後輪に取り付けたタイヤの回転方向が逆! そうです。タイヤにはちゃんと「→」
という矢印があって,その方向に回さないとだめなんです(ちなみに,乗用車のタイヤでも同じですよ)。ちゃんと確認したつもりが・・・。
タイヤ取り付けやり直しで再びロスしましたが,無事に取り付け完了。その後はブレーキパッド交換。これが面倒だった。
何でも私のマウンテンバイクは一昔前のカンチブレーキというタイプ。ワイヤの調整がやりにくいのなんの。
やっとの思いで1時間以上かけて調整終了です。ふぅ。(+_+)

その他,こまごまとした調整や注油,清掃などを行って,結局夜8時半過ぎに無事に乗れる状態になりました。早速乗ってみましたが・・・

またトラブルが・・。

ブレーキがう・る・さ・ぁーい!! キーキー鳴りまくりです。これは使い物にならんと思い,ネットで調べること10分。
原因が分かりました。ブレーキパッドは,上から見てリムに対して「ハ」の字にしないと鳴りまくるのだそうです。知りませんでした。
完全に並行「| |」にしてました。だめだこりゃ。調整は明日する予定です。ついでに写真も載っけてみます。

 

とはいえ,久々に純粋な機械作業。楽しかったぁ~。ほんとに。(^ヘ^)v
やっぱ,僕はこういう作業が好きなんだなと,改めて思いました。

で,卒論は・・・・ ゴホン。(-_-;)

 

コメント

  1. なおぽん より:

    自転車修理楽しかったみたいだね。
    私も以前、道路を横断中に原チャリに突っ込まれた事がありました。
    幸い捻挫だけですんだけど、学校がテスト期間中だったので大変だったな。
    自転車、そのまま修理して乗ってるけど、
    そろそろブレーキパッド交換しないとだいぶ甘くなって来ちゃった。
    今いるところの近くに自転車屋さんを見つけられないので、
    もうすぐ地元に帰るので、いつもの所に交換に出そうか、
    それとも原チャリの免許を取って乗り換えるか…
    悩むところです(笑

  2. 木人 より:

    自転車の事故って、そんなに凄かったんだね!
    Kっち(あれ匿名の方がいいんだっけ)全速力なんて、かなり早そう。。
    それでそれだけの怪我で済んでほんとによかったね。
    私もおとといkとsがもらったガンプラを組み立てて、ひさびさに楽しーと思いました。でもチャリをやろうなんて、その心意気に脱帽です。

  3. 菅原豊 より:

    死刑囚の方々の支援のネットワークの関係でMIXIに入って辿り着きました。ぼちぼち日記も書いてます。また、訪問してください。これから、卒論も追い込みですね。祈っています。
    菅原 豊